カリスマレジスター

優れたposレジを導入するためには情報収集が大切

posレジの探し方

女性

適正価格であることは大前提

posシステムは専用のメーカーから購入することになります。また、使用料として月額料金を支払うことが一般的です。導入する前よりもコストがかかってしまうと、負担は大きくなります。手頃な価格で導入出来るようなposシステムを探してみる必要があるでしょう。無料で見積もりを出してくれるようなメーカーに相談してみることも可能です。

操作が難しいと導入後に困る!

・登録した情報を確認するための操作手順が分からない
・操作方法を覚えるための時間がかかる
業務をスムーズに進めるためのposレジですが、操作自体が難しいとこういったトラブルを抱えてしまうため、「誰でも簡単に操作出来る」ことを1つのポイントとして押さえておくと安心です。そうすることで属人的な業務が減り、従業員それぞれの行なえる業務の幅も広がります。

必要な機能だけを選択

豊富な機能性で注目されるposシステムですが、その機能は必要なものだけを選択することができます。導入する前にメーカーとの打ち合わせを行なうことがあれば、企業が抱える悩みを伝え、どのような機能が活かせるかを相談しましょう。

導入のメリットをピックアップ

なぜposレジを導入するのか、その理由が明確でなければ上手く運用することはできません。それどころか無駄なコストをかける結果になります。まずは企業の問題点を明らかにして、それを解消するための機能を探しましょう。posレジを導入することで得られるメリットを挙げてみて、そこで初めて準備を始めることが理想的です。

企業からの口コミでposレジの評価を確認

フレンチレストラン経営(男性・36歳)

私が経営するレストランは規模が小さいものの、毎日の在庫チェックに時間をかけてしまい、スタッフに残業してもらうことも多かったです。posレジが来てからは在庫チェックから会計までが楽になったので感謝しています。

ヘアサロン勤務(女性・27歳)

お客様には電話で予約してもらっていましたが、今ではWEBやアプリから予約してもらうようになり、顧客数も増えてきています。予約状況は簡単に確認できますし、私たちスタッフの負担も確実に軽くなったと思います。

小売店経営(男性・43歳)

取り扱っている商品の数が多いと会計が大変です。これまで普通のレジを使っていましたが、売上額が合わないこともよくありました。知人に勧められたposレジを使うようになってから、会計でミスをすることはありません。

ネイルサロン経営(女性・31歳)

個人のネイルサロンをオープンして、どうすればリピーターが増えるのか考えていたところ、ネイリスト仲間にposレジを教えてもらいました。営業時間外でも予約を取ってもらえるので、導入して良かったと思いますね。

居酒屋勤務(27歳女性)

店長として働かせてもらっている居酒屋は、スタッフは多いんですが、注文時のミスが多くて、それをオーナーに相談するとposレジを導入してくれました。操作が簡単なので新人スタッフにも業務を覚えてもらいやすいです。