カリスマレジスター

クラウド型のタブレットposレジが人気の理由

Uレジの魅力

店員

低価格で導入できるposレジ

店舗のBGMとして利用できる音楽を配信している大手企業から、クラウド型のposシステムが提供されています。「Uレジ」は飲食店の業務をしっかりとサポートしてくれるposレジです。タブレットにアプリをインストールするだけで使用できるようになるため、数あるposレジの中でも多くの注目を集めています。また、Uレジはクラウド型なので周辺機器を必要としません。小さな店舗であっても場所を取ることがなくなります。

タブレットを使用するので操作が簡単

普段からスマートフォンやタブレットを使用している人にとって、タッチパネルは身近な存在になっています。指でタッチするだけのタブレットであれば、マニュアルがなくても直感で操作することが可能です。誤ってタッチしてしまった場合もすぐに取り消すことができます。会計時のミスを減らすためにも最適です。

営業戦略を立てることも可能

Uレジは売上状況をデータ化し、それがリアルタイムで更新されていきます。オーナー専用のアプリと連携させれば、店舗の外に居ても細かいデータを確認できるのです。
・天候や季節ごとの売れ筋商品
・性別や年齢層ごとに人気があるサービス
これらの情報を管理することも可能なので、マーケティング戦略を立てる時にも情報収集に時間がかかりません。

手厚いサポート体制

Uレジの開発・販売を行なっているメーカーは、年中無休のサポートサービスを提供しており、何らかのトラブルが生じた際にすぐ対応してくれます。posシステムの不具合は業務の進行状況に影響を及ぼすため、迅速に対応してくれるサポートがあることは重要です。

軽減税率の対象になっている

posレジの中には軽減税率の対象になっているものがあるのですが、Uレジを導入する場合も一定の条件を満たしていれば補助金を交付してもらえます。Uレジを販売しているメーカーは補助金制度に関するサポートも行なっているため、申請の手間を軽減したいという場合に役立つでしょう。